現在地: トラベル 宿泊 マニラホテル ~栄光を取り戻すことは出来るか~

~お知らせ~

只今ウェブサイトのリニューアル作業中です。
一部表示内容に不具合が生じておりますが、何卒ご容赦願います。
今後共ココ.phをよろしくお願いいたします。

マニラホテル ~栄光を取り戻すことは出来るか~

マニラホテル玄関マッカーサー将軍、ビートルズ、チャールズ皇太子...当時の有名人や大物が宿泊したマニラホテル。過去の名声と伝統だけにすがり、日々のメンテナンスへの投資や常に変化する宿泊客のニーズへの対応を怠ってきたツケが回ってきたのか、久しぶりに訪れたホテルの姿にはどこか時代に取り残された遺物のような侘しい雰囲気が漂っているようで、かつての繁栄は見る影もありませんでした。 最近の法人客や観光客は、歴史的背景やノスタルジアには目もくれず、最新の設備が整っているマカティやオルティガス地区のホテルに宿泊する傾向にあります。

2012年に設立100周年を迎えるマニラホテルは、フィリピン初の5ツ星ホテルとしてのプライドを賭けて、すっかり遠のいてしまった客足を再び呼び戻すべく「新しいマニラホテル」への道を踏み出しました。

マニラホテルのロビー

富豪エミリオ・ヤップ氏をはじめとする新しいオーナー陣は、築98年のマニラホテルが21世紀を生き残ることが出来るよう、2年前から大金を注ぎ込んで改装工事を進めています。

2008年末に着工した中華料理店「マブハイ・パラス」の改装を手始めに、2009年第一期にプール、ガーデン、ゲストルーム、第二期にスパとヘルスクラブ、と段階的に工事を進め、古い本館ビルでは全室を部分的に改装、タワー館では全室を全面改装しているそうです。これでホテルの570室全てが全面的にしろ部分的にしろ改装されることになります。

マニラホテルのヘルスクラブ マニラホテルのスパ

マニラホテルのヘルスクラブ外のラウンジ マニラホテルの新しくなったプール

マルセロ・エレ・ジュニア社長はこれらの改装工事について、「ホテルが持つ気高さを更に引き立たせることにより、お客様に他のホテルでは味わえない体験を提供することが目的」と語っています。

また、レオン・キークストラ支配人も「伝統と革新の融合を今まで以上に反映させている。フィリピン初の5ツ星ホテルとして長年維持してきたきめ細やかなサービスと高級感は、時が経つにつれてより洗練されたものになっていくだろう」とセールスポイントを強調しました。

ゲストルームにはバスルームに設置される防水テレビのほか、ロクシタンのアメニティ、ウォークイン・シャワー、そして高速インターネット接続設備などが備え付けられるそうです。

アモーソロの絵画その昔、ロハス大通りに面したマニラホテルはマニラの富と繁栄の象徴でした。広々としたロビー、フィリピンの著名な画家アモーソロが描いた絵画、高価なカピス貝をふんだんに使った水晶と真鍮で作られたシャンデリア、そして米国の小説家アーネスト・ヘミングウェイ、宇宙飛行士ニール・アームストロング、俳優マーロン・ブランドといった多くの有名人を虜にしたマニラ湾の夕日を一望することができるフィリピン様式のスイートルーム。過去の栄光を物語るたたずまいは新しくなったマニラホテルでも見ることができるそうです。

「既に傑作と呼び名の高い建造物を現代社会の厳しいニーズに対応させることは非常に難しい。しかし長い年月をかけて刻み付けられた歴史の足跡と優雅な雰囲気を維持しつつ、利便性と近代性を兼ね備えたホテルに変えて行くよう心がけている。また、お客様一人一人を貴族のようにおもてなしするよう、サービスレベルの向上についても日々努力を重ねている」とエレ社長は述べています。

世界的経済危機で他のホテルが経費の節約に走る中、マニラホテルはあえて大規模な設備投資に踏み切りました。マニラホテルのロビー

これについてエレ社長は、「市場に関しては心配していない。お客様は常に最上のものを望みそれを提供するのが当ホテルの使命。現在行っている様々な改善が必ず実を結ぶと確信している。新しくなるマニラホテルはアジアでも名高い歴史的建造物として、シンガポールのラッフルズ、パリのリッツ、バンコクのスコタイといった世界有数のホテルたちと肩を並べる事になるだろう。マニラホテルは他のホテルと直接競争をすることはせず、むしろ新しい土俵を独自に作っていくことを目標としている。マニラホテルがフィリピンの『偉大』な『財産』とされている理由はそこにある」と話しています。

はたしてマニラホテルはかつての栄光を取り戻すことが出来るのでしょうか。それは新しくなったマニラホテルを訪れる客が判断することになるでしょう。

マニラホテル近くにある故アキノ大統領と夫で故アキノ上院議員の記念碑

マニラホテル近くにある故アキノ大統領と夫の故アキノ上院議員の記念碑