現在地: 娯楽 ゲーム フィリピンでWiiを楽しむためのヒント

~お知らせ~

只今ウェブサイトのリニューアル作業中です。
一部表示内容に不具合が生じておりますが、何卒ご容赦願います。
今後共ココ.phをよろしくお願いいたします。

フィリピンでWiiを楽しむためのヒント

電圧

wiiremote日本で購入したWiiには100Vのみに対応しているアダプターが付属します。よって、フィリピンで使うには変圧器を使用するか、あるいは220VのWii専用アダプターを別途購入する必要があります。既にある変圧器を利用する場合は電圧(アンペア数)を確認してから利用してください。変圧器を別途購入するより専用の220Vアダプターが割安なので、購入を検討されている場合はそちらをお勧めします。

リージョンロックの解除

WiiはDVDのようにリージョンロックがかかっていて、例えば日本で購入したWiiは原則として日本で販売しているゲーム以外は利用できません。よって、現地で販売している多くのWiiソフトは利用できませんが、リージョンロックの解除を行うという裏ワザがあります。解除をすると同じWii端末で日本で購入できるソフトもアメリカで購入できるソフトも利用できるようになります。

これには端末を改造する方法と改造をしない方法がありますが、基本言語を日本語のままにして現地や国外で買えるソフトを使いたい場合には、製品保証を考慮して改造を行わない方法をお勧めします。WiiGator Backup Launcher というソフトをネットで探してご自身で設定することも可能ですが、現地の専門店で行ってもらうのが手っ取り早く安心でしょう。また、その際はリージョンロックの解除のみが必要で、基本言語(日本語)の変更などは行わない旨を明確に伝える必要があります。

日本語版の英語化

日本で購入したWiiのメニューや設定画面はもちろんすべて日本語表示されます。日本語版でも前述のリージョンロックの解除のみを行えばゲームそのものは普通に遊べますが、日本語がわからないお友達などへのお土産の場合は、やはりすべて英語かにしてあげるのが親切でしょう。これにも裏ワザがあり、任天堂はもちろん推奨していませんが、改造を行うと元々日本語だったメニューなどがすべて英語化されます。これは現地の専門店に持ち込んで行ってもらう必要があります。

日本で買うかフィリピンで買うか

フィリピンでもWiiは購入可能ですが任天堂の正規サポートはありません。よって、不具合が生じた場合は購入したショップで対応してもらうことになります。日本で購入し、現地でリージョンロックの解除や英語化を行ってもらうと、実際の価格にそれほど差はなくなります。よって、フィリピンでで長く使う場合には現地で購入するのが無難です。

Wiiには日本版とアメリカ版があります。基本言語を日本語で使う場合には日本版を指定し、前述のリージョンロックの解除を行ってもらえば良いでしょう。ロックの解除作業は本体価格に含まれています。

以下は参考価格です:

日本の実売価格
Wii本体 25000

フィリピン最安値価格(リージョンロックの解除および日本語版の英語化作業込み)
Wii本体 15000ペソ

220Vアダプター最安値価格
300ペソ

リージョンロックの解除
1500ペソ

日本語版Wiiの英語化
1500ペソ