現在地: グルメ レストラン シェフ・タトゥンでプライベート・ダイニング

~お知らせ~

只今ウェブサイトのリニューアル作業中です。
一部表示内容に不具合が生じておりますが、何卒ご容赦願います。
今後共ココ.phをよろしくお願いいたします。

シェフ・タトゥンでプライベート・ダイニング

友人らから「タトゥン」のニックネームで呼ばれているマイク・サルトーさんは、オーガニック業界から「現地の食材で、世界に通用する味と盛り付けを実現するシェフ」として知られています。 Chef Tatung's Private Diningのコンセプトは「シェフのその日の気分で様々に変化する、一人500ペソの4コース・ミールを出すこと」と、いたってシンプル。

冷凍食材や国内で手に入らない食材は一切使いません。 ケソン市にできたChef Tatung's Private Diningは、マニラにあるフランチャイズ・レストランとはまた違った味を提供してくれます。バレンタイン・デーにぴったりのレストランと言えるでしょう。

当店には、およそ50人が座れるスペースがあります。室内のゆったりした雰囲気と、屋外の開放的な雰囲気のいずれかで食事を楽しむことができます。

シェフのお母さんは、ヨーロピアン・アートの熱心な収集家。雰囲気に活気を与えるためか、時々店内のアートディスプレイが変わります。

コースにはソフトドリンクとアイス・ティーのいずれかが付いています。10ペソを追加してパイナップルジュースに、45ペソを追加してシェーク/ワインにそれぞれアップグレードすることもできます。

シェフ自身の作によるFresh-Baked Bread

シェフ・タトゥンのパンは、ロックウェルのISIPセンターでも高い人気を誇る逸品。4コース・ミールの前に、シンプルな白パンかチャバッタを出してくれます。

スープ: ズッキーニのクリームスープ

ありきたりの料理が出てこないのが、ここのミールの魅力。シェフ・タトゥンの手にかかると、ただのズッキーニも美味なスープに早変わり。バランスよく味付けされたスープです。欲を言えば、熱々の状態で出してほしい。

サラダ: フェタチーズとオリーブをあしらった、グリルド・ベジタブル・サラダ

採りたての新鮮な野菜で作ったサラダ。庭から直接採れたものを使っています。

メイン・ディッシュ: Osso Bucco Milanese with Truffled Penne Pasta(オッソ・ブッコ・ミラニーズ トリュフ入りペンネ・パスタ付き) または…

メイン・ディッシュ: Grilled Red Snapper with Marinara Sauce, served with Buttered Linguine Pasta(焼きフエダイのマリアナソースかけ リングイーネ・パスタ付き)

親しみやすい家庭の味。シンプルながらも絶妙なコンビネーションと食感が楽しめる一品です。

メニューはころころ変わるので、その日に出されたものを楽しみましょう。

デザート: マンゴー・セミフレッド

このデザートは素晴らしい!生地にシフォンケーキまたはパウンドケーキを使ったセミフレッド(ムースとアイスクリームの中間といったデザート)。

シェフは、隣の部屋を自分の本のコレクションを並べた図書館にしようと考えているそうです。

最近、シェフはご自宅をプライベート・ダイニング用に解放しました(水曜日を除く)。 この店は十分楽しめました。他のレストランとは一味違う体験をすることができ、料理も価格を考えると充分に満足のいくものでした。1~2品、予想外の料理に驚かされるのも魅力の一つですね。

Chef Tatung's Private Dining
予約制 毎日営業(水曜日除く)
営業時間:6.30-10.00pm
17 Matipid St., Sikatuna Village, Quezon City
Mobile: +63 915 846 3234
Telephone: +632 352-6121
Facebook: chef.tatung
email: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


この記事の原文(英文)は2011年1月に書かれたものです。

http://www.ourawesomeplanet.com/awesome/2011/01/chef-tatungs-private-dining.html