現在地: エンタメ テレビ 日本の民放番組が観たい!

~お知らせ~

只今ウェブサイトのリニューアル作業中です。
一部表示内容に不具合が生じておりますが、何卒ご容赦願います。
今後共ココ.phをよろしくお願いいたします。

日本の民放番組が観たい!

フィリピンではケーブルテレビでNHKの海外専用チャンネルを観ることができますが、地域によっては英語のみの放送です。

フィリピンに長く住むと、日本の民放番組が懐かしくなります。

ロケーションフリーの導入

日本の実家(あるいは導入してくれる場所に)SONYのロケーションフリーを設置。この機械は、設置場所で観られるテレビ番組をインターネット配信して世界中のどこからでも観ることができると言う便利な物です。ただし、閲覧するにはパスワードが必要で、複数のパソコンから同時に観ることはできません。また、設置導入方法が複雑なので、場合によってはSONYに依頼して設置サービスを利用しなければならないでしょう。

自分で購入して設置する以外に、機械ををリースして設置費を支払うというサービスもあります。これはココも利用していてとても便利です。詳細についてはココにご連絡ください

ネット上のサービスを利用

ネット上で提供されている様々な有料配信サービスの利用。当サイトにも広告が掲載されています が、月単位の契約だけでなく、観たい日、観たいときだけの契約が可能なので、どうしても見たい番組だけを見たい時にカード決済で簡単に観ることができます。

無料プログラムのインストール

KeyHoleTV のインストール。このプログラムは SKPE や YM のように個人対個人(P2P)技術を利用して作られたプログラムなのですが、これのすばらしいところは、まず無料であることと、発信元のパソコンに接続されているテレビチューナーで見られているテレビ局の番組をリアルタイムで観れるということです。導入は極めて簡単で、http://www.v2p.jp/video/Viewer/ からご利用のOSバージョンをダウンロードしてインストールするだけです。

ただし、あくまでも発信者がいなければ観ることはできません。現在、チャンネル数をみると全てのテレビ局の番組は観れません

特定の番組だけを見る

世界的に有名な動画配信サイト YOUTUBE を検索すると、日本のテレビ番組がたくさん表示されます。しかしながら、連続ドラマなどは全てそろっていなかったり、削除されたりしていることが多いので不満も残るでしょう。

そこでお薦めしたいのが Woopie です。特に映画・ドラマのページには人気のドラマがリストアップされています。また、Woopie Browser をダウンロードすると、それらのファイルをパソコンに保存して後でゆっくり見ることも可能です。ダウンロードには時間がかかるので、夜寝ている間に一括ダウンロードをして翌日に観るという方法で楽しめます。

全てのオプションの中で一番良い画像で観ることができます。

このようなウェブサイトは他にもいくつかありますが、英語や中国語が多いので、ここではあえて日本語で利用できる Woopie を紹介させていただきました。