現在地: 基本情報 言葉

~お知らせ~

只今ウェブサイトのリニューアル作業中です。
一部表示内容に不具合が生じておりますが、何卒ご容赦願います。
今後共ココ.phをよろしくお願いいたします。

流行語・スラング・死語

「どんだけ~~」「ゲット!」「ゲロゲロ」「なんちゃって」「竹の子族」...。

いろいろな言葉が生まれては流行り、そして廃れていっているが、ここフィリピンでも例外ではない。

そこで、タガログ語の流行語、スラング、死語を集めてみた。



続きを読む: 流行語・スラング・死語

  • 作者: Michael K.

頭字語・略語・新造語

フィリピン人は頭字語や略語、また新造語を好んで使います。

私が子供の頃、新聞の見出しに「FM」という文字が毎日のように出ていたのを見て、何を毎日ラジオのFM放送の話をしているのだろうと不思議に思っていましたが、それは当時のフェルディナンド・マルコス(Ferdinand Marcos)大統領のことでした。

新聞に頻繁に書かれる大統領の名前を略して表示することが一般的で、グロリア・マカパガル・アロヨ(Gloria Macapagal Aroyo)現大統領は「GMA」と略されています。これもまた、知らない人は、なぜテレビ局のGMA7チャンネルが毎日話題になっているのかと勘違いしてしまうでしょう。

続きを読む: 頭字語・略語・新造語

  • 作者: Atsushi M.